・シックハウス対策に
・共存ガスの影響が少ない
・短時間で測定値を表示(平均約8秒)
・小型軽量(W80×D34×H150mm/270g)


【貸出条件】

対象者

シックハウス対策研究会の団体会員、賛助会員※個人会員への貸し出しは行っておりません

料金

無料 ( 往復の送料は各自ご負担願います。)

貸出期間

到着後、1週間以内にご返却下さい。

条件

当会アンケートと測定結果のご報告に協力願います。
※測定結果等は当会の研究データとして活用させて頂きます。
※個人、企業名等は一切未公開とすることをお約束します。

注意事項

万一の破損または紛失された場合は実費をご負担頂きますので、取扱には充分な注意をお願いします。

※一度貸出を受けてから3ヶ月以内の再貸出はご遠慮頂きます。
※貸出状況によっては貸出機の発送までに一定の期間を要する場合があります。




【測定方法】

1.

本体正面のON/OFFボタンを押します。

2.

本体正面のLCDに”-----”と表示され、その後 ”0.00”と表示されます。(測定準備完了)

3.

本体正面のSAMPLEボタンを押します。

4.

本体正面のLCDに”run”と表示され、10mlの吸気を吸引します。

5.

LCDの表示の点滅が終了したら、値が表示され測定完了です。

6.

ON/OFFボタンを押し、電源を切ります。



【特長】

1.

簡単に短時間で測定
ボタン2個の簡単操作で、測定にかかる時間はトータルでわずか30秒足らず。測定結果もデジタル表示で分かり易く、どなたでも簡単に測れます。

2.

ホルムアルデヒドに選択性の高いセンサー
本測定器はセンサーに電気化学式燃料電池法を採用しています。この原理は測定時に10ccの空気を内蔵ポンプにより吸引し、センサーのプラス極に通します。マイナス極には純空気が封入されており、プラス極を吸引したガスが通過すると電解質で酸化を起こし、マイナス極との間に電位差が生じ、酸化電流が発生します。ここに生じた酸化電流の電圧を増幅し、ホルムアルデヒドの濃度として表示します。
これは、一般的な電気化学式定電位電解法と比べ、共存ガスによる悪影響が少なくホルムアルデヒドに選択性の高い画期的なセンサーですので、安定した測定を行うことができます。



【仕様】

測定項目ハ

 ホルムアルデヒド

測定原理

 電気化学式燃料電池法

測定範囲

 0.01〜50ppm

応答時間

 約8秒(平均)

表示

 4桁LCD

寸法

 80(W)×34(D)×150(H)mm

質量

 270g(本体のみ)

電源

 006P 9V乾電池 1個

■キットに含まれるもの

1.

本体/006P内蔵電池

2.

センサー較正クーポン(5回分)

3.

ガラス棒温度計

4.

取り扱説明書

5.

キャリングケース

 

 

 

 

※本測定器には性能維持のため定期的な較正が必要です。較正には特殊ガスメーカーにて調整/充填されたホルムアルデヒド標準ガスを使用し、JMSにて行います。


  貸出に関するお問い合わせ  -----シックハウス対策研究会

本部/

ハハ神奈川県平塚市高村26-47-103

0463-32-5011


  製品に関するお問い合わせ  -----株式会社 ジェイ エム エス

〒140-0015 東京都品川区西大井6丁目5番1号

電話(03)3778-2671 ハ ハ FAX(03)3778-2675   担当/東出

ホームページ http://www.jmsystem.co.jp

 



(C)Copyright 2002 Sickhouse measure & research association.
All Rights Reserved